岩谷女子ミニバス公式サイト

2018年度 岩谷女子ミニバス

練習試合を募集しています。

大会・練習試合

6月16日(日) 練習試合 高城体育館

 50 能代第五 ×
 49 石沢   ×
 48 雄和   ×

試合中泣くのは無しです。
もっと楽しみましょう
全力で取り組んでも、バスケは楽しいはずです!
5年生だけのクォーターでもゲームになるのが確認できたのが、今日の収穫です。
6年生に任せきりにせず、自信を持ってプレーしよう。

6月10日(日) 練習試合 三輪小学校

 47 湯沢西   ×
 46 羽後MMBC ×

昨日に引き続きディフェンスに主眼を置き試合をしました。
結果は二試合とも負けてしまいましたが、やろうとしていることは十分に通用するものでした。
スクリーンアウトが甘かったので、しっかり意識してやれるようにしなければいけないですね。

6月9日(土) 練習試合 飯田川体育館

 45 飯田川 ×
 44 峰浜  ×

夏季大会を見据え、ディフェンスにポイントを絞った練習試合でした。
うまく行かない部分もありましたが、選手の理解は深まったという感じ。
オフェンスも積極性が出てきたと思います。

5月26日(土)~27日(日) チャレンジカップ
松本体育館 大内小学校

 43 院内 ×
 42 平沢 ○
 41 新山 ×

点数だけ見れば、意気消沈するような試合もありましたが、悲観するほどでは無いと感じました。
様々な面でスキルアップは当然必要ですが、その前に強い気持ちを如何に持てるかだと思います。
それぞれが自分には何が足りないかは、感ずるところがあったと思いますし、そうであってほしいところです。
練習も工夫しつつ、少しでも改善が図られた中で電力旗を迎えればと思います。

5月12日(土) 練習試合 新屋西部体育館

 40 日新 ×
 39 旭川 ×

技術以前に気持ちが入ってないところが不満です。
まずはそこから改善しないと始まりません。
とにかくディフェンスから強い気持ちを持つことからですね。
オフェンスではあえてドリブルを禁止し、練習の成果を見たかったのですが、流石にきつかったですね。

4月15日(日) 練習試合 岩谷小学校

 38 峰浜 △
 37 大住 ×

スペースを意識した動きが少しづつではあるが、出来てきていると感じました。
あとは、その動きに合わせた正確なパスが出せるか。
そして、そのパスをしっかりキャッチ出来るかだと思います
しかし、もう少し優しいパスがほしいな。(^_^;)

4月7日(土) HANABIリーグ 南外体育館

 36 大曲  ×
 35 四ツ屋 ○
 34 六郷  ×

スローインに進化が見られるなど、少しづつではあるが、相対的に改善傾向にある。
ただ、上手く行かない場合とたんにメンタルダウン。
とにかく強気な気持ちを持ち続けよう。

3月31日(土)~4月1日(日) チャレンジマッチ in YUZA

 33 松原   ×
 32 峰栄   ×
 31 西郷   ×
 30 YUZA-g ×
 29 余目   ○
 28 JCB   ×

まずは2日間で6試合という貴重な機会を与えて頂いた、遊佐地区を中心とした関係者の皆様ありがとうございました。
成績は依然として振るいませんでしたが、個人的には、スローイン時のボール出しにおいて何かを得たのではないかと思います。
また、パスで崩す場面も少しづつ出ており、少しは明るい兆しが見えて来ました。
これを忘れることなく積み重ねて行けば身につくようになると思います。
あとは、やはりディフェンスの強化ですね。
私事でもありますが、新年度を迎え新たな気持ちで頑張りましょう。

3月25日(日) 練習試合 高城体育館

 27 子吉 ×
 26 石沢 ×
 25 新山 ×

久しぶりの同地区チームとの練習試合。
点数差は、かなりあります。
自分たちのプレーが出来る時間がとても少なく、点数差同様、内容もついてきていません。
練習でやっていることを試合で表現出来るよう、がんばらせたいです。

3月18日(日) 練習試合 山本体育館

 24 琴丘 ×
 23 井川 ×
 22 尾崎 ×

当地区の有力チームである尾崎さんの力は流石でした。
学年構成や身体能力に差があるが、基本的な部分で対応出来るように、まずは一人ひとりのスキルをあげ、パスの精度向上につなげたい。
その上で、ディフェンスの強化で対応出来るように、頑張りましょう。

3月10日(土) 練習試合 増田体育館

 21 増田   ×
 20 西馬音内 ×
 19 浅舞   ×

攻撃は、それなりに頑張りましたが、守備が・・・。
身体能力の差を埋めるための「気づき」が欲しい。
口では簡単に言えますが、この超難題に挑戦するしかありません。

2月25日(日) HANABIリーグ 大曲体育館

 18 東大曲 ×
 17 四ツ屋 ○

メンバーが揃わず、一年生を含めてちょうど10人でがんばりました。
練習では、パスやジャンプシュートがだいぶ出来るようになってきたな、と思っていましたが、試合で出来るには、もう少しといったところ。
100回練習して試合で出ないなら、千回、一万回練習するつもりで頑張って欲しいです。

2月17日(土)~18日(日) 由利本荘市にかほ市新人戦
由利本荘市総合体育館

 16 子吉 × 
 15 大内 ○ 

昨年からの実績があるチームがやはり順当な結果を出してますが、我がチームも個々は頑張ったと思います。
点から線になるよう、これから、頑張りたいと思います。
監督曰く、『パスが上手くなる薬、どこかに売ってないかな?』は実感ですね(^^;)

2月4日(日) 練習試合 岩城小学校

 14 仁井田 ×
 13 岩城  ×
 12 土崎南 ×

せっかくマイボールになっても、慌てるプレーからチャンスをつぶしてる。
試合慣れもあるかと思うが、次のプレーを想定した準備が出来てるかに尽きる。
随所に良いプレーも出始めているので、悲観することはない。
一歩づつ頑張ろー。

1月28日(日) 練習試合 増田小学校

 11 大森 ×
 10 増田 ×

これまでの経験値が高い横手地区のチームとの対戦。
厳しいディフェンスに負けた感がある。
特にパスワークでは、ディフェンスがキツくなると、途端に精度が落ちる。
課題は多くあるが、少しづつクリアして行かなければなりませんね。
日頃の努力がいつか花が咲くとは、これまで先輩達が示してきた。
頑張ろう。

2018年1月13日(土)~14日(日)
余目ウィンターキャンプ 庄内総合体育館

 9 致道  ○
 8 UMM ×
 7 遊佐  ×
 6 亀ヶ崎 ×
 5 余目  ×
 4 西荒瀬 ○

最後のゲームでスペースを使うバスケが出来たので、そのイメージを膨らませれば。
それにしても山形勢とは、ドリブルの強さが違いすぎ。
1対1の強化含め、もっと個人スキルを上げなければと感じた遠征でした。
余目さんいつもありがとうございます。
夏もお世話になります。
m(_ _)m

2017年12月10日(日) 練習試合 石沢小学校

 3 UMM ×
 2 金足西 ×
 1 石沢  ×

新チーム初試合。
殆どチーム練習して無い中、思いのほか出来た感が。
しかし、メンバー的に前半はやはり辛い。
ドリブル・パス・シュートの基本的な部分のスキルアップは当然ですが、突き出しのトラベリングが結構あり。
もらい足等、もう一度確認しよう。

スケジュール

7月7日(土)~8日(日)
夏季大会由利本荘にかほ予選
由利本荘市総合体育館


10月6日(土)~7日(日)
ぽぽろCUP 2018 for Girls
東北選抜ミニバスケットボール大会


由利本荘市立岩谷小学校


↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system